読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングノート

一からものを作ることが好きなエンジニアの開発ブログです。

iOS開発時に揃えたい端末

Androidを書いたのでついでにiOSも。iOSも最近解像度が増えてきて色々と複雑にはなってきましたが、開発に必要な端末の選択という意味では特に迷うことはないのがいいところ。

対応すべきOSのバージョン

弊社では最新の2メジャーバージョンをサポートすることにしているので、現在であればiOS7.0以上のみ対応しています。新しいメジャーアップデートの頃には古いバージョンがシェア5%くらいになっているのでこれで全く問題なし。現在はiOS7とiOS8でシェア96%

端末リスト

これまでに発売されたiPhoneとiPadのリスト。2011年以降に発売されたものに関しては最新版のiOS8もサポートされ続けています。

iPhone

端末 発売時期 OS最小ver OS最大ver Retina?
3G 2008年6月 2.0 4.2.1 N
3GS 2009年6月 3.0 6.1.6 N
4 2010年6月 4.0 7.1.2 Y
4S 2011年10月 5.1.1 - Y
5 2012年9月 6.0 - Y
5S 2013年9月 7.0 - Y
6 2014年9月 8.0 - Y
6 Plus 2014年9月 8.0 - Y

iPad

端末 発売時期 OS最小ver OS最大ver Retina?
1 2010年4月 3.2 5.1.1 N
2 2011年3月 4.3.3 - N
3 2012年3月 5.1 - Y
4 2012年11月 6.0 - Y
Air 2013年11月 7.0 - Y
Air2 2014年10月 8.1 - Y
mini1 2012年11月 6.0 - N
mini2 2013年11月 7.0 - Y
mini3 2014年10月 8.1 - Y

揃えたい端末

開発時に手元に置いておきたい端末としてはこちら。iPadがminiなのは個人の趣味なので、非RetinaとRetinaが1台づつあればバランスがいいかなと思います。パフォーマンス検証もできるので、古めの端末の方がベター。

  • iPhone4 or 4S (iOS7.x)
  • iPhone5 or 5S (iOS8.x)
  • iPhone6 (iOS8.x)
  • iPhone6 Plus (iOS8.x)
  • iPad mini1 (iOS7.x)
  • iPad mini2 (iOS8.x)


端末の解像度はこちら
iOSの解像度メモ - プログラミングノート