読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングノート

一からものを作ることが好きなエンジニアの開発ブログです。

Tokyo Cloud Developers Meetup

勉強会

昨日滑り込みで参加できたTokyo Cloud Developers Meetupのメモです。
Tokyo Cloud Developersというグループにも簡単にまとめられているようです。

Keynote (AmazonのJeff Barrさん)

AWSの各サービスについての紹介が主な内容。
英語の発表を聞きながらメモするのは難しい..

About AWS
  • AWS is Fully programmable "data center"
  • All functions accessed via API (XML, SOAP, REST/XML)
About S3
  • 540,000 Developers
  • 52,000,000,000 S3 Objects
  • 1,000,000,000,000 S3 Requests per Year from 90 Countruies
About EC2
  • AWSで利用できるゾーンはそれぞれ物理的に異なる地域に配置されている
  • セキュリティーグループ色々

 outside world to EC2
 EC2 instance to EC2 instance
 IP Address
 Network Port

  • Web Server | App Server | DB Server と各層に分離する場合などは、それぞれに違うグループを適応可能
About Elastic MapReduce

LT1 - Dynamic Cloud Configuration "Wakame" (axshの山崎さん)

  • Amazon EC2 is Programmable!
  • Network上のコンピュータを操作できるSoftware "Wakame"を開発
  • Wakameを利用すれば、EC2インスタンスを自動で取得、起動して、Load Balancerも自動で設定できる
  • 2009/4/22リリース予定 @RubyForge
  • テスターしてくれる方は連絡くださいとのこと


スライドはこちら

LT2 - AmazonEc2を使ったSaaS運用事例 (SonicGardenの並河さん)

以前から参考にさせて頂いているRX7のブログの人でした。

Ruby on Railsで作られたソーシャルウェア
社内システムをオープンソース

SKIPのSaaSサービスを公開
EC2, EBS, S3を使っている

LT3 - Yakiniku on the cloud. (Media Technology Labsの舩見さん)

AWSを何に利用しているか
  • 開発環境として
  • 非同期のバッチ環境として

動画変換処理
ログ解析処理
 Hadoopで並列処理
 EC2を4台利用して、600万行のログを1時間程度で解析
 ログファイルをS3におくのに2,30min程度かかかるとのこと

  • 検証環境として

ミドルウェアの64bit化や、OSのバージョンアップ検証など

  • SaaS提供環境として

Air Yakinikuを公開直後に回線がパンク
CloudFrontをサインアップから始めて2時間でセットアップ終了
Max 1Gbpsで費用は2,400USDくらい
EC2は遅い、CloudFrontは24時間キャッシュが消せない


スライドはこちら

LT4 - けんてーごっこAWSに出会って1年半 (学びingの五十嵐さん)

Amazon EC2/S3クラウド入門を書いた人

なぜEC2をつかったか
サーバーの移行履歴の紹介(細かい数字は違うかも)
サービス内部について
  • 内部は完全にAPI
  • 動画(CM)箇所でCloudFrontを利用

 クイズを終えた後に動画を流すが、その時点でロード終了していなければ動画をスキップ
 EC2だとロードが終わらなかったが、CloudFrontにしてからほぼ解決

LT5 - Cloud Computing @Tokyo Cloud Dev.Meetup (EXAの安藤さん)

  • 上司を説得する文句など。


スライドはこちら




LTでの発表はほとんど業務での利用事例だったのでとても参考になりました。個人的に一番気になったのはRails製のSKIP。ソース読んでみようと思います。AWSと関係ないですが..